2018年戌年です


by kokoniikimasita

<   2006年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

リハビリ終了

とりあえず、2週間続けた低周波治療は一旦終わりました。
1週間目は毎日、6回行きまして、弾く会後は3回行きました。10回でかなり良くなりました。日常の事は気にならず、パソコンもうてる。包丁を押さえるとき、2の指がちょっとつっぱるか、という具合です。
ここ3日ほど弾かなかったピアノも弾いてみましたが、まだこれは動きにくい、と感じます。ゆっくりの曲ならいいという訳でもないみたいです。
このあとは、痛くなったらリハビリすればいいそうです。
劇的に治る方ありませんか?と効いたら、
ないです。と言われましたので(笑)
使わなければ治る、だから腱鞘炎なんだ、そうです。
[PR]
by kokoniikimasita | 2006-05-29 19:42 | 雑感 | Trackback | Comments(6)

東北に春

b0037867_14365123.jpg

山形よりあいこが届きました。
5月の連休を過ぎると、送ってくれます。
これを見ると、東北地方にも春が来た、と思います。
[PR]
by kokoniikimasita | 2006-05-26 12:39 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
今日のためしてガッテンは、モーツァルトがテーマでした。250周年に便乗したのでしょうか。
 プログラムはいくつもあって、ストレスに効くかとか=これは効かないらしい。豆に聞かせると、発芽して一番成長したとか。メロディが歌いやすいからウケる、とか、ワンリンガルの先生が分析して、風の音の倍音が含まれているから安心するとか、遠くまで音が響くとか。
 主要三和音で出来ているから安定しているという説明もありました、弦楽合奏団が出て和音を弾くのですが、1−5−4−1、はないでしょう?気持ち悪かった。
最後は、出演者でハンドベルの和音を合わせて弾いて終わりでした。
 実験が多すぎて、どれも中途の感じがしました。
[PR]
by kokoniikimasita | 2006-05-24 21:00 | 音楽/放送 | Trackback | Comments(8)
b0037867_20345814.jpg

池袋にあるプリンスホテルのレストラン、トリアノンに行きました。

こう言うと、しょっちゅうランチしているみたいですが、ランチした時だけしかアップしないので(笑)


でも、今日は音楽もやったよ。ジムノペティとからたちの花も弾いたし、声楽家の人達とプッチーニとモーツァルトを合わせました。
ミミとイナバウアー(リューだけど)は一度合わせたけど、歌い方ちょっと変わっていて、速く弾いていた所がゆっくりだったり。でもレッスン受けてきた曲って、前より数段上手になっていました。モーツァルトは曲が決まったのが間際だったので(いい訳)あまり上手に弾けませんでしたが、許してもらった。腱鞘炎あったし。耳詰まったし。
伴奏はピアノソナタみたいな所あるので、ちゃんと練習しないと弾けませんね。

b0037867_20441445.jpg

59階からの眺め。
中央に見える白い屋根は東京ドーム。
[PR]
by kokoniikimasita | 2006-05-22 20:30 | 美味 | Trackback | Comments(2)
近所を散歩しました。
からりとさわやかな一日でした。
b0037867_208313.jpg
b0037867_22274661.jpg


つづき
[PR]
by kokoniikimasita | 2006-05-21 20:00 | 旅/散歩 | Trackback | Comments(0)

驟雨

今日は、予報では曇り→雨、でしたが、朝からかんかんに照り出して、気温も夏のようにあがりました。
と、ところが、予報は外れた訳ではなく、4時頃になったらにわかに空がかき曇り、強い夕立になりました。
皆様の方では如何でしたか。
ちょうど多摩動物園の熱帯植物園の中にいたのですが、温室の丸いガラス張りの天井を、滝のような雨が。1時間ぐらい雨宿りしていましたが、小振りになっても止まず、閉園時間にもなったので出口まで濡れました。

家の近くの駅まで来たら、日が射して晴れました。
天候の変化の多い一日でした。
動物達を見てリラックス。
b0037867_7233596.jpg
多摩動物園昆虫館:ハチドリに出会いました。空中で羽ばたきながらストップ出来るんですねぇ。
[PR]
by kokoniikimasita | 2006-05-20 21:41 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

耳鼻科に行きました

昨日起きたら、なにか耳鳴りがする。
耳がつまったような、かぶさったような。
3年ほど前、突発性難聴という病気にかかったので、午後になって耳鼻科に行ってみました。
聴力検査をしたら若干右が聴こえにくいみたい。
医師がいう原因は「睡眠不足とストレス」
そういえば前の夜はよく寝られなかった、母親の介護保険の再審査申請をし、ストレスか・・な。
とつなん用の薬をもらい、今日は、耳鳴り、つまり感共少なくなった。よかった。
[PR]
by kokoniikimasita | 2006-05-20 20:59 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

電気治療

整形外科に行き、リハビリというものを始めました。
まだ、2回やっただけなのですが、何か昨夜はだるさがなかったような気がします。2週間ぐらい続けるみたいです。
ネットで色々読むと、同じ治療は2週間が目安、8ヶ月も続けているのは治療費稼ぎとしか思えない、とありました。
b0037867_1418473.jpg

↑こんなのでやってます。心電図取る時のように吸盤つけて、ちょっとぴりぴりとします。
[PR]
by kokoniikimasita | 2006-05-17 14:21 | 雑感 | Trackback | Comments(3)

雨の合間に

今日も雨。
日曜の晴れた日に撮りました。
雨の合間にスライドショー:テーマ:“風景”でどうぞ
[PR]
by kokoniikimasita | 2006-05-16 13:58 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

迷宮美術館で

NHKの美術番組、新年度から放送時間が変わって金夜8時になりました。
今夜のテーマは藤田嗣治(ふじたつぐはる)
まだ展覧会には行ってないのですが、写真で見ると、ダンディな人ですね。ちょっと世良譲のような感じ。
肌色を活かすために墨で輪郭を書いたと。
パリで認められても、祖国ではよく言われなかったりして、これは多分にねたみやしっとがあったんじゃないでしょうかね。今でも海外で成功した人や芸術家等にはわりと冷淡ですよね。逆輸入のような形で、やっと取り上げたりして。
従軍画家として戦地に赴いたのも、そんな状況を打破するためだったのかもしれません。そこで描いた絵も、正しく戦場の風景をとらえたもの、悲しみや怒りや苦しみをあらわしているもので、当時の軍部には好ましく思われず、戦後は逆に加担者のように言われたとそうです。
以後、日本には最後まで戻らずパリで客死。こちら近代美術館のHP
(左手だと時間かかるー)
[PR]
by kokoniikimasita | 2006-05-12 23:13 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)