2018年戌年です


by kokoniikimasita

新シルクロード展(2005-5-6)

 『新シルクロード展』に行きました。現在、NHKで放送されている番組の展覧会です。
 会場内は、桜蘭、タクラマカン、天山、西安の5部分に分けて展示してありました。
最初の桜蘭では、木製のミイラ、木製の棺などが展示されいて、紀元前1千年から2千年の物だそうです(なんと!!)
 大木をくり抜いて作った木棺が腐らずに残っていました。木があるという事は、当時は水があった、という事で、その後砂漠化して乾燥の中で形を変えずに残っていたのでしょう。着物のような布地も、変色せずに残っています。第2部分ではTVでも、4月に放送された、西域のモナリザ『如来図』がありました。左斜め上をちらっと見上げた流し目で、なかなか仏画では観る事の出来ない図です。他の部分は消失していて、多分、3尊の向かって左にある画で、中央の仏像を見ているのだろうという説明でした。順路が進むに連れて、時代は新しくなってくるのですが、それでも紀元後2百年ぐらいのものです。鮮やかな彩色が変わらずに残っていました。
 ショップでは、中国の名産品などが売っていました。写真の様なお守りもありました。博物館内も以前行った時は休憩どころが一つぐらいしかなかったのですが、今回はいくつも食べ物屋さんが増えて、ショップも何カ所かありました。お値段は飲み物480円くらいでした。今日は曇りで午後からは雨が降るという天気で、連休の中の平日だったためか、空いていました。(新シルクロード展:4月16日〜7月3日江戸東京博物館(両国)入場料1100円)新シルクロード展
b0037867_19848.jpg
b0037867_1982127.jpg
b0037867_1991747.jpg
流し目(?)が色っぽい
b0037867_1993247.jpg
お守り。このような物が売っていました。これは北京に住んでいたネット友からのお土産
[PR]
Commented by poco-a-poco-music at 2005-05-07 20:24
新シルクロード展のHP、スゴイですね~
詳しく説明してあって、楽しんできました。アリガトウ!
Commented by cherry2005 at 2005-05-08 13:12
こんにちは!
昨年・・・・西安に旅行に行って、ここからシルクロードが始まっていると
と思うと、とても感動した事を思い出しました。
日本とのつながりも深く、中国の歴史の深さは凄い~ですよネ!
Commented by kokoniikimasita at 2005-05-08 19:20
>poco aさん、HPには力入ってますよね(笑)
Commented by kokoniikimasita at 2005-05-08 19:20
> cherryさんは、西安に行った事があるのですか、遺跡なども見たのでしょうか。
Commented by cherry2005 at 2005-05-09 12:25
昨年のGWに北京と西安行ってきたのですが・・・・
西安は、兵馬俑や始皇帝や楊貴妃のお墓の後などなど・・・・
博物館もいくつか見ました。
街の中に城壁があり、夜はライトアップされていて綺麗でしたヨ!
やはり・・・壮大な兵馬俑には圧倒されてきました。
Commented by kokoniikimasita at 2005-05-10 08:46
>兵馬俑
秦の始皇帝のあれ、ですか?昨年東京でも開催されたものかしら。→こちらに感想http://soeda.bblog.jp/entry/65800/
ライトアップもあるんですか。きれいでしょうね〜
by kokoniikimasita | 2005-05-06 19:18 | 展覧会 | Comments(6)