夜桜を描ける人になりたい

 片岡鶴太郎さんの展覧会、今回のテーマだそうです。8日から池袋三越で開催されている『片岡鶴太郎展05』は絵を描き始めてから、10周年記念だそうです。テーマの夜桜は灰色の背景に桃色の花びらの構図でした。夜なので、灰色になっているのでしょう。桜色が若干沈む感じでした。ろうけつ染めの着物は緋色の地に桜がちりばめられていました。その他、金地にすいか、赤い金魚などが印象に残りました。筍のとれたばかりの皮が緑色のものが綺麗でした。絵画の他には書もあり、相田みつをの字を、ちょっと角角させたようなものでした。真面目な心持ちの人なのでしょうか。会場の後半は伊万里焼きなどの皿。陶芸も手がけているのですね。草津に美術館が出来たようで、会場の外では便せんや色紙などが販売されていました。(2005-3-18三越池袋店7階〜21日まで)
b0037867_2143962.jpg

[PR]

by kokoniikimasita | 2005-03-20 21:06 | 展覧会 | Comments(2)

Commented by シオン★ at 2005-04-04 08:55 x
ゴッホ ご覧になりましたか。
1955年とかの映画ですから相当古いですよね。
そりゃ そうですね。  あの2人ですから。
今は 息子さんの マイケルダグラスがそのくらいの年齢ですものね。
この人の映画も 好きなんですよ~。
サスペンスものもありますね。

ゴッホ展  5/22日までですね。
私も行けたらいいと思っています。
いらっしゃったらご感想を聞かせてくださいね。

Commented by kokoniikimasita at 2005-04-04 12:12
>1955!シオンさん、そうなのですか!生まれる前です(あ、歳バレます)
カークさん、昔、なにかCMで見たような気がします。ゴッホ展、後2ヶ月ぐらいの間ですね。