電子ピアノの対策

↑上のキーワード検索でのアクセスが多いので改題、内容追記しました。


電子ピアノは音をヘッドフォンで聞けるので
夜中でも練習できる

と思って弾いている人が多いようです。

音は漏れませんが
鍵盤を叩く音 ペダルを踏む雑音などは生で出ています

うちは 全室フローリングなので
電子ピアノの下にはカーペットをひいています

これは フローリングの場合 必須です
カーペットは大きさは 
電子ピアノの足がのり ペダルを踏む部分まであれば充分だと思います
部屋一杯は必要ないように思います
厚さは 出来れば厚いほうがよりよいと思います

畳の部屋があれば そこにおいたほうが より防音になります
畳はかなり防音材として有効です

ピアノのほうの下には 純毛の絨毯をひいていますが
絨毯を買う時に聞いた 店の方の話だと
純毛とそうでないのとでは
まったく音の伝わりが違います 
と言われました


電子ピアノは 急に実家から持ってくることになったので
搬入の前日に 新宿のデパートまで買いに行きました
お中元用の森英恵の玄関マットがセールになっていたので
2枚買いました
1枚では電子ピアノの横幅に足りませんでした

電子ピアノは音が出ないので夜中まで弾いてしまいがちですが
それなりの時間の配慮も必須だと思います

お子さんに練習させる時は
出来れば朝のほうがいいかもしれません
世の中全体がざわざわしている時間帯ですし
これならヘッドフォンを使わなくても音量を絞れば
邪魔にはならないと思います

小学生のレッスン生で 
朝練習していたら
迷惑だからやめなさいと 
お母さんに怒られた と言っていた子がいました
よくよく聞いていると
音量を昼間練習しているままにしていたそうです
音量絞ってやれば大丈夫でしょう と言ったら
そうか!と笑ってました
こういうところは 電子ピアノは扱いやすいです

以上

又気づいたら追記します
[PR]
# by kokoniikimasita | 2006-04-10 21:22 | 音楽/放送 | Trackback | Comments(0)

名残のさくら

ヤフーフォトへ載せました。
こちらをクリックして↓
花折々散歩
ヤフーに飛んだら
・“題名”→『花折々』をクリック
・“スライドショー”をクリック
・“テーマ”を選んでクリック→下にある選択ボタンをクリック
・少し待つと音楽付きで見られます。
[PR]
# by kokoniikimasita | 2006-04-10 15:19 | 旅/散歩 | Trackback(1) | Comments(2)

名残のさくら

b0037867_2215894.jpg
b0037867_22151815.jpg
b0037867_22152976.jpg

[PR]
# by kokoniikimasita | 2006-04-09 22:16 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

プッチーニ

b0037867_2194571.jpg

オリンピック以来、プッチ−ニのオペラアリアが大ヒットしているようです。“誰も寝てはならぬ”は、ダウンロード数でもしばらく第1位だったとか。今ちょうどトゥーランドットとラボエームの伴奏を練習中です。どちらもピアニッシモから始まったりしていて、調も変ト長調、変ニ長調って、弾きにくいです。声楽をやっている友人が、初めて伴奏者と合わせた時いきなりffで弾かれて、!!と思った、とか言ってましたけど、ppで弾くには充分な練習が必要です。2曲とも、弾いてみると西欧的な音ではなくちょっと東洋的な雰囲気です。ボエームの舞台はパリなのですが。転調がわかりづらく、次は何調なのか予測がつかない所は、現代曲に近いのでしょうか。ボエームのミミ、お針子という事ですが、さるオペラファンのページで読みましたら、娼婦予備軍ではないか、と載ってました。もう一歩の所で椿姫になるところとか。→ここでちょっと試聴出来ます。プッチーニアリア
[PR]
# by kokoniikimasita | 2006-04-09 21:14 | 音楽/放送 | Trackback | Comments(2)

さくらもそろそろ終わりなので。
黒のバック桜色に変えました
b0037867_19574829.jpg
(写真はしらすのかき揚げ)

More
[PR]
# by kokoniikimasita | 2006-04-08 19:30 | 雑感 | Trackback | Comments(4)


2017年酉年

by kokoniikimasita